アクセス解析サービス

アクセス解析とは

ワイズクリエイティブファクトリーWEB制作ブランド

アクセス解析とは、自社のWEBサイトへのアクセス情報(来訪者数、来訪日時、閲覧ページなど)を収集、管理するためのツールです。

アクセス情報は時間別、日別、週別、月別、ページ別などの統計データをサイト全体を通して、ユーザーの閲覧状況を把握することができます。
そして、ユーザーの情報を詳細に確認することにより、ユーザーの動向や特性、閲覧の傾向などが割り出せ、その結果からサイトの改善点の発見につながります。


Yahoo!リスティング広告

ホームページを運営するにあたり、ホームページのアクセスログを分析することは大変重要です。
アクセスログを分析することをアクセス解析といい、アクセス解析の結果、サイトへの訪問者が「いつ」「どこから」「何をてがかりとして」アクセスしたきたのかが分かります。

アクセス解析ツールを活用することで、集計→解析→改善が思いのままに行えますので、契約率をアップさせる効率的な集客対策を行なうことが可能です。

▲ Page Top

Visionalist

WEB Crew's、WEB Treasure、WEB Leist事業部
目的達成志向のWebマーケティング分析ツール

豪華なWebサイトを作っても、大金を投じて集客しても、訪問者がWEBサイトの目的(コンバージョン)を果たさなければ意味がない!
簡単操作で深堀りができるWeb解析ツールVisionalistt(ビジョナリスト)を使えば、コンバージョンまでの道筋を最適化できます。

Visionalistは、大きく分類して「行動分析」と「インターネット広告分析」が可能なASPサービスです。
WEBマーケティングに注力されていらっしゃる企業様、またはこれから積極的に施策を実行される企業様をはじめとして、Webサイトを持つすべての企業様にお勧めの商品です。マーケティング担当者の方のWEBマーケティング戦略上の問題点や、WEBサイト管理者の方のWEBサイト運営上の問題点を迅速にかつ的確に把握することも可能です。

Visionalistはマーケッター、プロモーター、Webマスターなどのユーザーの目線に最も近い“WEBマーケティング分析ソリューション”として常にユーザーが望む機能を提供し続けています。


WEB Crew's、WEB Treasure、WEB Leist事業部

Visionalisには、「基本統計」「ユーザー特性」「行動分析」「検索ワード」「広告分析」「詳細分析」という6つの分析機能があります。

欲しい情報を簡単に取り出せるだけでなく、奥深い情報までも分析できるVisionalistはビギナーからベテランまで幅広いユーザーに応えます。


基本統計

Webサイトに関する基本的な統計データを確認
「基本統計」には「ページ別PV(ページビュー)」、「ページ別訪問回数」、「ページ別訪問者数」、「ページ別滞在時間」、「時間帯別PV」、「訪問回数」の、6つの分析項目があり基本的なwebサイトデータを入手することができます。

また、それぞれのページを起点または終点とした行動・履歴を樹形図表示した「ページ別遷移割合」や、どのリンクがより多くクリックされているかを実際のWEBページのキャプチャー上に色とクリック率で表示する「クリック・アット・グランス機能」へもダイレクトリンクしています。そのため『見たい』データを即時に入手することが可能です。


ユーザー測定

Webサイトのユーザビリティ向上に役立つ情報を取得
「ユーザー特性」には「接続元ドメイン」、「リンク元URL」、「ブラウザ」、「OS」、「解像度」、「カラー数」、「ブラウザ設定」の、7つの分析項目があり、来訪者のアクセス環境(ブラウザ設定やOS、解像度など)や、WEBサイトに来訪する前にどのサイトにいたのか、どのドメインのユーザーなのかなどの来訪者属性データなど、Webサイト改修やユーザビリティ向上に役立つ情報を入手することができます。

また、ドメイン毎・リンク元URL毎の行動履歴や、リンク元URL毎のコンバージョン数なども分析することが可能です。


行動分析

来訪者のWebサイトでの行動パターンを把握
「行動分析」には、「行動履歴」、「パス分析」、「進入ページ」、「退出ページ」、「合計滞在時間」、「閲覧ページ数」、6つの分析項目があり、来訪者の主だった行動履歴をランキング表示します。検索条件を指定することにより、あらかじめ想定した「導線」とユーザーの実際の「動線」を知ることもできます。?

また、進入ページ・退出ページのランキングをチェックすることで、WEB改修時に進入が多かったページが無くなってしまうなどのアクシデントを回避することが可能です。
さらに、Visionalistの大きな特徴の1つである「ページ遷移割合」では、起点としたページからの来訪者の行動パターンを樹形図で表示。ボトルネックとなっている箇所(ページ)を発見することができ、その部分を修正することで導きたいページへユーザーを確実に誘導することができます。


検索ワード

オーガニックサーチ、検索連動型広告、自社サイト内検索までトータルに分析
「検索ワード」には、「検索ワード」、「コンバージョン」、「リピーター」、「サイト内検索」の4つの分析項目があり、来訪者がどんな検索ワードを入力して来訪したのか、オーガニックサーチと検索連動型広告と分別してランキング表示。
より効果的なSEO施策立案や検索連動型広告の出稿ワード選定のための参考情報を入手することができます、検索サイト別、検索ワード別にユーザーの行動分析や成果ページへの到達率(コンバージョン率)も分析することが可能です。

また、特に重要なターゲットワードに設定されている検索ワードの検索サイト(Yahoo!JAPAN、Google)表示順位を監視する機能も搭載。きめ細やかなSEO施策のチェックや改善を行うことができます。


広告分析

検索連動型広告、バナー広告などの分析に柔軟に対応
「広告分析」には、「サマリー」、「ページ別PV」、「行動履歴」、「コンバージョン」、「リピート率」、「検索ワード広告」、「アドワーズ」の、7つの分析項目があり、キャンペーンごと、広告媒体ごと(検索連動型広告、バナー広告、メール広告など)、より詳細に広告効果を分析することが可能です。AdwordsやOvertureなどの検索連動型広告では、どのようなキーワードが最も効果的かを判断することができます。
WEBマーケティングにおいて、キャンペーンや広告、メールマガジン配信など、Webプロモーションが重要な役割を占めるようになっています。Visionalistの広告分析でキャンペーン全体だけではなく、各媒体の来訪者の行動履歴を分析することにより、その媒体との相性を知ることができます。
限られた広告費を効果の高い広告媒体やさらに詳細なキーワードに限定し集中させることにより、費用対効果(ROI)を向上させることが可能になります。?


詳細分析

Visionalistならではのインサイトマーケティング分析機能
「詳細分析」には「クロス集計」、「セッション検索」の2つの分析項目がありVisionalistがご提供する分析メニューの掛け合わせ、条件を絞り込み等、更に詳細な分析が可能になります。
例えば、「進入時刻」と「検索サイト」のクロスの分析、さらに広告からの来訪に絞り込むことにより、検索サイト毎のユーザーが何時ごろ進入してきているのか分かるので、効率の良い時間帯にのみ検索連動型広告やバナー広告を掲載するなど、検索サイト別の広告プランに反映させることもできます。

また、「セッション検索」では、来訪者一人ひとりの過去の来訪履歴を特定条件で抽出することができますので、コンバージョンに至るまでの行動履歴や、初回訪問時からコンバージョンに至るまでの行動を、つぶさに調査することが可能です。

▲ Page Top

RANK ON

EASY PACK事業部

ライトプラン(標準)で月間50,000PV、50ページもの解析が可能です。
アクセス数が多い方でも安心してご利用いただけます。

レポートの閲覧

時間別、日別、曜日別、月別にアクセスログを表示する総合解析、経由検索エンジンと検索キーワードの解析、さらには各ページの滞在時間や出口となってしまったページの解析まで、対象期間と選択し、クリックするだけで閲覧いただけます。

レポートメニュー 一覧
  • 時間別解析
  • 日別解析
  • 曜日別解析
  • 月別解析
  • ページ別解析
  • リンク元解析
  • 検索エンジン解析
  • キーワード解析
  • 前ページ(サイト内)解析
  • 次ページ(サイト内)解析
  • ドメイン(ISP)解析
  • 国/言語解析、解像度解析
  • 同時発色数解析
  • ディスプレイ環境解析(総計)
  • OS解析
  • ブラウザ解析
  • PC環境解析(総計)
  • 訪問回数解析
  • 前回訪問日解析
  • ページ滞在時間解析
  • 行動パターン解析


EASY PACK事業部

ホームページにアクセスした訪問者数と、実際に商品購入や資料請求などに至った数の割合を測定。
これにより、キャンペーン開催や広告掲載のタイミングを戦略的に計画することが可能です。

コンバージョン率測定

専用タグの挿入により、ホームページにアクセスした訪問者数と、実際に商品購入や資料請求などに至った数の割合を測定。
これにより、キャンペーン開催や広告掲載のタイミングを戦略的に計画することが可能です。


挿入タグサンプル

「登録完了」「お問い合わせ完了」などの最終完了画面に設置していただくタグとなります。

<!-- コンバーション率測定タグ -->

<SCRIPT TYPE="text/javascript" SRC="http://test.jp/test_js.php?oid=test&uid=サンプル&pid=1&page=test">
</SCRIPT><NOSCRIPT><IMG SRC="http://test.jp/test.php?oid=test&uid=サンプル&pid=1&page=test"
WIDTH="1" HEIGHT="1" BORDER="0"></NOSCRIPT>

▲ Page Top